search
Sekolah Di Jepang

OHM Studi Jepang: Pendaftaran, Informasi & Konsultasi Sekolah ke Jepang

OSIP supporter-Kaho Fukuda

Date: February 18, 2020 Categories: OSIP, Tentang Jepang Tags:

May 2019

みなさん、こんにちは。大阪大学外国語学部インドネシア語専攻の福田です。
最近はすっかり暑くなってきました。半袖で過ごせる日も増えてきました。6月は梅雨の時期になります。だいたい2、3週間は毎日雨が降りつづけることが多くなります。ジメジメとした日が続きインドネシアの雨季に似た気候なります。その梅雨が終われば夏になります。とっても暑くなりますしむしむしとした日々が続きます。だいたい9月ぐらいまでは暑い日が続きます。日本は四季がある、春夏秋冬があると言いますが、その季節の移り変わりは面白いものだなぁと思います。インドネシアでは今は何の季節でしょうか。
さて今月もインターン生はがんばっています。今月はラマダーンでしたね。インドネシアで過ごす断食月と日本で過ごす断食月は違うようです。もちろん断食月の雰囲気も違いますが、断食する時間も違うそうです。インドネシアでは4時半から18時半までぐらいですが、日本には朝3時半から19時までぐらいになるそうです。とても長い時間になってしまいます。お仕事をいつも通りにしながらの断食なのでやはり大変なこともあるようです。そんな中でも無理はしすぎず、管理しながら仕事を頑張っていらっしゃいます。また、仕事場に目を配り綺麗にすべきところを気をつけてみたり、より仕事がしやすくなるようにマニュアル作りに取り組んだりとできる仕事を探し前向きに取り組んでらっしゃる姿をよくみます。せっかくインターンシップをしているので色んな仕事ができるようになって、気配りもできるような人間になることは素敵なことですね。もちろん仕事だけでなく、せっかく日本にいるので日本も楽しんでほしいと思っています。例えば難波というところは、日本人にも外国人にも人気なところです。日常のショッピングや、カフェがたくさんありますし友達と休日過ごすのにおすすめです。また、京都や奈良は観光地が沢山あります。日本の観光地らしい寺や神社が見られますよ。伏見稲荷神社や法隆寺などが人気です。私も行ったことがありますが、素敵なところでした。是非足を運んでみてください。インターンシップでは、仕事を通じて仲間もできます。仕事場の仲間と仲良くなり日々の悩みを相談したりとなんでも話しているようです。仲間ができると仕事も心なしか楽しくなりますし、安心して仕事ができます。インターン生たちは仕事場で仲良くなった人とご飯に行ったりしています。インターンシップを通し、仲間ができたり、周りに気を配れるようになったり、日本語が上達したり、日本を旅行したりと色んな経験をされています。このように今月も皆さんが充実した日々を過ごしてほしいなぁと思います。

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18

Leave a Reply

Blog Category

Blog Archive